白髪をカバーして大人っぽい黒髪にしてみよう

白髪をカバーして大人っぽい黒髪を色々な角度から見てみました。

白髪をカバーしたいけれど

白髪をカバーするためにカラーリングをくりかえして、髪がずっしりと重い印象に見えてしまっていませんか? とにかく白髪を目立たせたくないということで、必要以上に黒髪にしてしまっている人も多いのです。 髪全体のカラーを必ずしも統一しなければならないことはないはずなのですが、白髪がある人はついついしっかりと染めすぎてしまうようです。

軽やかさを出したいときには、ハイライトを毛先にほんの少しいれることをおすすめします。 明るい髪色はボリュームがあるように見えますから、ペシャンコになってしまうという人にもぴったりですね。 カラーリングをするときは、全体を染める前に色素が蓄積してしまった毛先のカラーを補正しましょう。 長年自己流でカラーリングをしている人は、一度サロンなどで相談してみてもよいでしょう。 カラーと髪型のバランスについても、やはりプロフェッショナルならではのアドバイスを得ることができるでしょう。 頭皮に優しい成分を使用したカラー剤は、やはりサロンならではの特徴ともいえます。

<白髪が気になる>を読む

スタッフ推薦のページ

こんな人は白髪染めが必要な人
【白髪が気になる】

もっと読む

【参考にしたホームページ】
白髪染め選びをサポート・・・大人っぽい黒髪にしてくれる白髪染めの情報サイトです。